ポルチオ性感帯の適切な刺激方法と注意事項6選&悪い例2選

こんにちは。ひろきです。夫婦の性生活とセックステクニックについて日々研究しています。

今回のブログは「ポルチオ性感帯」について、適切な刺激方法や「注意事項6選」と「悪い例2選」について書いてまいります。

夫婦の寝室事情で恐縮ですが、僕は妻に対しての「手マンやピストン」を行う際には、常にポルチオという存在を意識しています。

正直、この潜在意識があるかないかで、妻に与える快感の質が格段に変わります。

長年の実践によりそれは明らかです。
ポルチオ1つの意識でセックスの質が良くもなり、悪くもなるので、
男性は絶対に軽視できないセックステクニックの一つです。

さて、ポルチオ性感帯とは、いったいどんなものなのでしょうか。

ポルチオ性感帯とは


まずざっくり言うと、膣外部の性感帯としてはクリトリスが広く知られていますが、
膣内部の性感帯としてはGスポットとポルチオが双璧と言えます。

SEXにおいてポルチオを適切に刺激することは、セックスそのものの次元をワンランク高めることになります。

端的に言えば、女性は「頭が真っ白になるくらいの強烈な快感!!」を味わえます。

ポルチオは性感帯の一つとして知られており、子宮頸部のうちで
「膣(ウァギナ)に突出した部位」(子宮膣部)を指します。

その意味ですが、ポルティオーは名詞で「部分」。

ウァギナーリスとウテリーはそれを修飾する語で、
前者は形容詞で「膣の」、後者は子宮を意味するウテルスの属格である。

↑いまちちわかりにくいかと思いますが、特筆べきは多くの研究者から、
Gスポットを超える性感帯と評価されていることです。

しかも、Gスポットと同じく膣内に位置しています。

クリトリスとは違って、女性の中イキを目指せる性感帯です。

具体的には、Gスポットが膣口内部4センチ前後の場所かつ恥骨側にあるのに対して、ポルチオはGスポットよりもさらに深い場所かつGスポットの逆面(背中側)に所在しており、男性の指でも届きますが、簡単には届かない深部(子宮口の近く)にあります。

男性の指を最も奥まで挿入した場所(恥骨側)にある「ちょっとコリっとした感触」の場所がポルチオです。

 ※膣口と子宮口の長さについては人によって違いがあり、ポルチオの位置も若干差異があります。

女性がポルチオへの刺激でオーガズムに達する場合、腰の辺りにズシンと強烈な快感が押し寄せます。

しかもそれが膣と腰の周辺には留まらず、「体の隅々まで全身を巡るような強烈な快感」となるのです。

※男性のツメの手入れが不十分であれば、女性器を傷つけ、出血や痛みを引き起こてしまいます。
ポルチオの刺激は手マン(指マン)と言われるセックステクニックであり、男性のツメは深爪ぐらいを保つことが重要です。

↓ ↓ ↓ 参考記事

ポルチオにはさらなる利点があり、Gスポットやクリトリスなどとは違い、ポルチオへの刺激を適切に駆使することで、

「女性は何度も連続してイクことが可能」です。

これって本当にすごいことです!
まさに、「ポルチオ=究極の性感帯」とも言えるでしょう。

絶頂を迎えたばかりでも、更に次の絶頂を招くことができる聖域。

よって、これを繰り返すことによって女性は失神してしまうほど気持ち良くなってしまうのです。

快感が継続し頭が真っ白になる状態が継続すると、女性の失神という結果に表れます。

ポルチオは、SEXにおいて上手に刺激すれば女性に強烈な快感を与えれれるスポットではありますが、多くの女性が開発されていない秘境であるともいえます。

開発されていない状態のポルチオは「非常に敏感」です。

だから、やり方を間違えた方法で無理やり「指等で下手に刺激」を与えてしまうと、女性側は痛みを覚えることになるでしょう。

ポルチオ泣かせの悪例1【愛液不足でのポルチオ刺激はNG】

ポルチオ泣かせの悪い例と言えば、愛液(女性が性的に興奮したとき、その性器内部から分泌する粘液のこと)の不足時に、ポルチオに過剰な刺激を与えてしまうことです。

これは最悪の結果を招きます。
女性にとっては、これはただ痛いだけです。

潤い不足の指の刺激は「摩擦が強すぎて痛みを引き起こす」結果になるのですね。

女性の体。特に膣内は粘膜ですから非常にデリケートな部位なのです。

ポルチオ泣かせの悪例2【ガシマンはNG】

次もポルチオ泣かせの悪例ですが、いわゆる「ガシマン」と呼ばれるものです。
ガシマンは最悪なセックステクニックの代表例ですね。

女性器に男性の指を乱暴にガシガシと出し入れしたり、膣内をかき回したりする手マンのテクニックで、女性からすると拷問に近いものがあるといいます。

これは、女性にとっては本当に痛いだけですし、特に開発前のポルチオはとても敏感なので、絶対に禁止です(間違いなく女性に嫌われます)

AVを見て、素人が自分にもできると勘違いし、激しい指技(いわゆるガシマン)を駆使してしまうと、ろくなことがありません。

【参考】→アダルトビデオの弊害 お手本にしてはいけません
※内部記事です

ポルチオには開発が必要【最初から極上の快感は無理】

ポルチオ性感帯を開発されていない女性からすると、このような膣内の秘境に性感帯が存在すること自体、気づいていないことが多いのです。

男性としては、この未知の性感帯である「ポルチオという秘境」をソフトに適切に攻略し、段階を踏んでパートナーの女性を新たな快感の渦に導いてあげたいものです。

夫婦の寝室事情で恐縮ですが、僕の妻は最初の頃(20年前とか)はポルチオへの刺激に対して、それほど強い快感を感じていなかったようでした。

でも夫婦の営みで、何回も繰り返しセックスを行うことで、ポルチオへの感覚が研ぎすまされ、やがて「目まぐるしいほどの快感」を感じられる性感帯になったのだと言います。

この工程が、「ポルチオには開発が必要だ」と言われるゆえんですね。

指でのポルチオ刺激方法と注意事項6選

では、ポルチオ性感帯を開発されていない女性に対して「絶妙なフィンガーテクニック」を使いたい場合、どのような方法で刺激すればよいのか。
そして、どんな注意事項があるのか。

それを以下の6選にまとめます。

指でのポルチオ刺激の注意事項6選
  1. 愛液が十分に分泌されていることが前提です。
  2. 指を使い膣口に挿入しますがコツがあります。
    1つはあくまでもゆっくり、やさしく。
    子宮口の近くへ指を近づけていく意識が重要です。
    適切かつ時間をかけた愛撫によって、女性の興奮が誘発されポルチオが膣口側に近づいてきます。
  3. ※理想を言えば、一度女性がイッた後のほうがポルチオへの刺激がしやすくなります(ポルチオが物理的に降下するから)。
    また、その場合は女性の抵抗感も減るでしょう。

  4. 「1と2で」男性の指でポルチオを刺激しやすい環境ができます。
  5. ※すぐにポルチオが近づいてこない(降下してこない)からといって焦ってはいけません。全てを台無しにします。
    ポイントは、「焦らずやさしくじっくりと」です。

  6. ポルチオは、Gスポットと逆面(背中側)にあることを忘れてはいけません
  7. ※子宮口付近に突起物が感じられるので、その場所がポルチオです。

  8. 強い刺激ではなく、やさしく「ぐっと押すように。」
    押して離す→奥へ押しこむようなイメージでやさしく刺激。
  9. やがて、押し込むときに指を起点として、あなたの手のひら全体を上下に揺らすような動作を行います。

     子宮全体を揺らすようなイメージです。

    小刻みに押して動かす(揺らす)ような刺激のバリエーションも良いです。

    女性がポルチオを刺激されることに慣れてくると、やがて、じんわりとした快感を得られるようになってきます。

    このような動作による圧迫と振動が女性の子宮を揺らすような感覚となり、女性の性的興奮を急激に高められます。

    ペニス挿入時の場合も、「子宮を揺らすように意識」し、膣内部奥の位置で「小刻みに」ピストンするのが有効です)
    ※出産経験のない女性は、子宮口付近が固い傾向にあります。
    固いからといって、乱暴に強く刺激してはいけません。

  10. ポルチオ愛撫による刺激に対しての女性の反応を観察し、「感じていない」と判断できる場合は無理強いはしないこと。

重要なことなので繰り返しますが、ポルチオ性感帯の刺激においてはガシマンのような愛撫は絶対にダメです。

ポルチオの根元付近に指を置いて、グッと押すようなイメージで刺激し、支給を揺らすような振動を与えるのが王道です。

本日は以上です。お読みいただきありがとうございました。

ラブグッズアンダーヘア

すぐに改善できるSEXテクニック

おすすめの記事